この記事の所要時間: 29


「ガーデニングを始めたいけど庭がないから無理」と諦めている方。

猫の額ほどの狭い庭。
ベランダや玄関先、部屋の中。

ラックやスタンドなどの棚を上手に使えば、
小さなスペースでも、
憧れのガーデニングを気軽に楽しめますよ。



棚を使う利点は何?


①棚に植木鉢やプランターを並べると立体的になり、
地面や床に直接置くより、見栄えがします。
②狭いスペースを有効に利用出来る。
③植物に万遍なく日光が当たる。
④水はけが良い。

こんなにたくさんの利点があるんです。


どんな棚を選ぶか


木製の棚なら、ナチュラルに。
アイアン製なら、スタイリッシュになりますね。
棚に並べたい植物の雰囲気や、
家の外観・部屋のインテリアなども考えて

棚を選ぶとあまり失敗しません。


DIYに挑戦してみる


image004

DIY女子なら、手作りするのもオススメ。
最近のホームセンターには色んな材料が売られていますね。

お店によっては、板を必要なサイズにカットしてくれるサービスもあるので、
利用してみてはいかがでしょう?


100均の材料は意外と使える


「道具も知識もないし、本格的なことは出来ない」という方。
100均にも使えるモノが沢山ありますよ。

例えば、すのこを利用して。
すのこと木箱などを組み合わせて作り、
お好みのペンキやカラースプレーで色を塗ります。
重い植木鉢などを置くのは控えた方が良いですが、
小さなものなら大丈夫です。
キッチンに置いて、料理に使えるハーブを植えたら、
便利なだけでなく、素敵なインテリアにもなりますね。

頂きものの素麺が入った木箱なんかも使えそう。

色々と探してみて下さいね。


この動画はガーデン用ではありませんが、
すのこを利用した棚の作り方なので、参考になると思います。



「庭がないから」とガーデニングを諦めるなんて勿体ない。
工夫次第で、気軽に楽しめるガーデニングもあります。
規模が大きくなれば、それだけ手間も時間もかかります。
先ずは、棚を使った小さなスペースから始めてみて下さいね。



ガーデニングを始めてみたいけど何をしていいかわからない!というあなた。
是非、こちらを参考にしてみてくださいね。
簡単に始められる植物もあるんですよ!
⇒ガーデニング初心者必見! 基本とコツ