この記事の所要時間: 346

私が紅茶を好きな理由。

一番はもちろん美味しいからです。


紅茶を淹れる手順や雰囲気。
紅茶用の小物も可愛いから好き。


そして、香り。
紅茶の香りでリラックスしたり、リフレッシュされたり

これも大きな理由。

実際紅茶にはリラックス効果のある
テアニンという成分が含まれているそう。

私の生活に紅茶は欠かせないものになっています。

その日、その時の気分によって、
今日はどれを飲もうかなと悩むのも楽しい
のです。

そんな、紅茶を愛してやまない私のおすすめ紅茶をご紹介しますね。


フォートナム&メイソン


1707年創業のイギリスの老舗百貨店。

王室御用達の高級ブランドです。

エドワード7世の即位を記念してブレンドされた「ロイヤルブレンド」は、アッサムとセイロンのブレンドティーです。


コクがあるので、ミルクティーにおすすめ

ハロッズ


1834年創業のイギリスの老舗高級百貨店。

代名詞は「イングリッシュブレックファースト ブレンド№14」です。

これもミルクティーが美味しいですよ。


アッサムとダージリンとセイロンのブレンドの
「ジョージアン・ブレンド №18」もおすすめ。


ウエッジウッド


1759年創業のイギリスの陶磁器メーカーで、
こちらも王室御用達です。

紅茶を手掛けるようになったのは、1990年代。

image004

https://www.wedgwood.jp/products/detail.php?product_id=896309

ミルクティー向きの「イングリッシュブレックファースト」。
ピュアダージリン」は、紅茶のシャンパンと称される優雅な香りです。

これは是非ストレートで!


マリアージュフレール


1854年創業のフランス式紅茶の専門店です。

中国紅茶ベースの「マルコポーロ」は、特に有名ですね。
エキゾチックな香りでスッキリした味わい。


オペラ」は、緑茶ベースにフルーツとスパイスをブレンド。
香りは甘いけど、これもスッキリした味わいです。


フォション


1886年創業。フランスの高級食料品店。

セイロンとアップルフレーバーの「アップルティー」はコクがあって、
ミルクティーにピッタリです。


ラデュレ


image006

http://www.laduree.jp/les-thes-et-confitures/the-marie-antoinette-boite-125g

テ・メランジェ・マリーアントワネット」は女性に大人気の紅茶。

中国紅茶ベースに、バラとジャスミンの花、柑橘類をブレンド。
華やかで高貴な香りがマリー・アントワネットを彷彿させます。

中国紅茶ベースにカカオ・キャラメル・バニラの香りがブレンドされた
テ・シェリ」も美味しいですよ。


まるでスイーツのような紅茶。


ニナス


1672年創業。フランスのフレーバーティーブランド。

厳選された茶葉に、天然の花びら、ハーブ、フルーツで香りをブレンド。
ニナスの「マリーアントワネットティー」も女性に人気です。

ヴェルサイユ宮殿内の王立農園で栽培されたリンゴとバラのフレーバーティー。


パッケージがエレガントなデザインなので、
プレゼントされたら嬉しい紅茶


ルシピア


日本のお茶専門店。季節毎の期間限定フレーバーティーで有名ですね。

とちおとめ苺の紅茶」は、フリーズドライの苺がたっぷり。

苺とシャンパンロゼのフレーバーの「シャンパーニュロゼ」は、上品で優雅な香り。

ストロベリーとキャラメルのフレーバーの「キャロル」はミルクティーにも。
缶も可愛いので、ちょっとしたお土産にも重宝してます。


伊藤久右衛門


京都の宇治はお茶の産地。その宇治に本店があるお茶の老舗です。

国産の「宇治紅茶」は、渋みが少なく、ほんのり甘い。
私はいつもストレートで頂いてます。

image008

http://www.itohkyuemon.co.jp/item/910.html

この他にもまだまだ沢山のおすすめ紅茶があります。
皆さんも色々試して、
自分なりのお気に入り紅茶を見つけてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links