この記事の所要時間: 718

K-popが好きな方なら一度は行きたい本国コンサート!
私も念願かなって昨年行くことができました。

コンサートや音楽番組観覧など、K-popファンならではのエンターテイメントの楽しみかたをお伝えしちゃいます。

難しいことはありません!私でも出来ました!読めばびっくり超簡単体験記。読まなきゃ損ですよ!


まずはチケット!一番簡単な取り方は?

韓国2

日本でも最近チケットの取り扱いサイトがアーティストによって違う場合がありますよね。

韓国でもその傾向があり、例えば東方神起やSHINee所属のSMエンターテイメントは、最近year24というサイトに移ってしまいサーバーに跳ねられるという痛手を受けながら日夜皆様チケッティングに苦労してると聞きます。

勿論韓国語のサイトです。これは非常に敷居が高い。私も無理です。

ところが、私がいつも応援しているアーティストのチケットが気がついたら日本語対応のINTERPARK(http://ticket.interpark.com/Global/Index.asp)で扱っているときがあったんです。

先行は確かyes24だと思ったんですが、思ったより売れ行きが悪かったのか買えるんですよ!

その時のコンサートは、スタンディングのブロックが4つあり、前から左右前後にA、B、C、Dとあたのですが、なんとその時空いていたのはA,Bブロック。

すかさず友人の分も合わせてゲットしました。


現地では普通一時間前くらいから並んでスタンディングの前に前にと頑張る人が多い中、私達はブロックが前であるだけで大満足で(日本では抽選ばかりで思うように行けないエリア)ゆっくり入場。

ブロックの区画の中でも比較的人がまばらでいる場所でゆったり見る事ができました。

それでも、普通に日本のアリーナクラスのコンサート会場なら、前の方のエリアです。しかも自由に動けるので、センターステージまでの道にアーティストが動けば、そこへ行けるという…。

正直、一列目で見てるのと一緒の状態でした

日本のライブハウスみたいに前にどんどん詰めて来る後ろもいなくて、危なくなく、私のようなおばちゃんでも楽でしたよ。

一緒に行った友人などは「韓国語はわからなかったけど、(MCとか)もう日本でなんてコンサート見れないかも!!!」と言ってました。
それくらいいいんですよ~!


INTERPARKでのチケッティングはチケットぴあ等となんら変わりがありません。日本語サイトなので超簡単

その後も見ているともっと前の整理番号がキャンセルされたのか出てきたりして、結構その後も暫くは購入可能のようでした。

お目当てのアーティストのコンサートが即ソールドアウトならしょうがないですが、もしINTERPARKでコンサートの扱いがあれば、ちょくちょく覗きにいってみてください。本当にタイミングなのですが、チケットがあるかもしれませんよ!



コンサートの次は、番組観覧にチャレンジ!


韓国3

次は少し敷居が高いですが、音楽番組の生放送の観覧にチャレンジしてみましょう。


韓国の音楽番組で一般観覧可能な番組は、水曜日:MBCMUSICのSHOW CHAMPION 、木曜日:Mnet M COUNTDOWN 、金曜日:KBS ミュージック・バンク 土曜日:MBC ショー音楽中心 日曜日:SBS 人気歌謡 この5番組です。

KBS,MBC、SBS(要するに金~日)は一般観覧についてはHPから申込みをして抽選になります。外国人には申込みできなかったり、思った日時で取れないので、この3番組は潔く諦めます。

勿論、その他ファンクラブ枠等があって、出演アーティストのファンは入れるのですが、韓国サイトのカフェというコミュニティに行ったり、韓国語の知識が多少必要だったり、CDなどを持っていないと入れない…という仕切りがその都度あるので、わかりにくいのでそっちもパスします。


では、残った水曜日、SHOW CHAMPION(略してショーチャン)木曜日のM COUNTDOWN(略してMカ)はどうか!

実はこちら2番組は先着順なんです。なので早くから並べば運さえ良ければタダで入る事ができます

私は一回だけ Mカの生放送を見た事がありますが、結構小さなスタジオで前の方で見れ(ファンクラブ枠の方が後方だったみたいです)ものすごくお得な気分で楽しめましたよ!

(但し、あと2回チャレンジしたのですが2回とも全くダメ。1回目は目の前で締め切られ、2回目は放送がない日だった…とほほ)

見れたらラッキー!くらいな構えで朝から始発に乗って並びに行くのは、日々追われた生活をしている日本では絶対にできない遊びですよね。
見れても見れなくても、こういう旅も面白いんじゃないでしょうか。






音楽番組も、コンサートも。行くからには確実に見たい方は…


韓国4

韓国に行くからには、あれもこれもやりたい、無駄な時間は使いたくない!どうせ行くなら確実に入れる可能性が高い方を選ぶ!というあなたは、もうここは「お金の力を使う」しかないでしょう。


ここで登場するのが、「代行」というシステム。
韓国のエンタメには、日本人の代わりにチケットを入手してくれたりする「代行業者」なる方々がいます。

手広くやっている場合も、細々やっている場合も、要するに韓国の方が代わりに入手する、もしくは何らかの「つて」があって、それを提供してくれているんですね。

この「代行」結構曲者で、頼んだとしてもチケットの確保の保障はありません。
よ~くよく、その代行さんの書かれている規約、約款、その他覚書等を読んで、後で後悔しないように覚悟して挑みましょう。

ここで使ったお金はどぶに捨てたくらいの気持ちでいないと、もしダメだった場合、最悪騙された場合、いたたまれない気持ちになります。

そこまで悪い代行さんなら、口コミでかなり叩かれていると思いますので、評判をリサーチしたうえで代行業者を選び、依頼をします
後は指示に従うだけ。

ちなみに私は、MBCのショー音楽中心の生放送観覧を代行を頼んで参加しました。
Mカの様に朝から並ぶ必要がないので、時間のロスが防げます。


そして、こちらも絶対に入れる保証はないとの事ですが、ほぼ確実に入れます。スペシャルだと思えば、時間と確実性でこの値段もありかな…とも思いますが、高かったです。
日本では絶対にこのお金は払えません。

Mカについては、実は韓国情報サイトのコネストで観覧のツアーが申し込めます。(http://www.konest.com/tour/tour_detail.html?t_id=mcultour_kpop)こちらの方が多少良心的なので、まずはこちらからチャレンジするのもいいかもしれません。


そういえば、もう一つ歌番組があるのを忘れていました。SBS MTV放送されている THE SHOWです。

http://program.sbs.co.kr/builder/endPage.do?pgm_id=22000006194&pgm_build_id=7401&pgm_mnu_id=27508&contNo=22000131629

Mカと同じくケーブル局なので、少し馴染みが薄いですが、こちらの観覧は色々なサイトでオプショナルツアーが組まれています。

ソウルナビにもありました。(http://www.seoulnavi.com/tour/638/)事務所巡りも楽しめるツアーで、一石二鳥かもです!



さあ、韓国でK-pop関連のエンタメを楽しむ方法をお話してきましたが、どうですか?以外にできそうですよね。最後のお金の力を借りるのが実は一番確実で、苦労なく参加できます。

但し、自力で朝から並んで観覧するのも、それはそれで楽しいですし、今か今かとずっとサイトとにらめっこして取れたチケットで見るコンサートも思い出深いものになります。

どこをどう使って、どのように旅をするかはあなた次第!

きっと楽しい韓国旅行になると思いますので、是非一度はお試しくださいね!
(…癖になっちゃうと、韓国行きたい病に悩まされるという弊害もありますが…)






旅行にコンサート、楽しいことばかりですね。
荷造りも楽しくなるように下記の記事を参考にしてください。
韓国旅行には必ず持っていきたい!超役立つ便利グッズ