この記事の所要時間: 156

鎌倉の人気店。
小町通りを入って少し歩いた左側のビルの2Fにあります
なると屋+典座さん

6


地元・鎌倉でとれたお野菜を鎌倉で味わうというのがコンセプトで
季節のお野菜をたくさん使った和食が頂けます。

典座というのはお寺で調理を担当するお坊さんのこと。
という名前がついているだけあって、肉・魚・卵を使わない自然食です。

開店と同時に満席になることが多い人気店。

この日も開店時間を少し過ぎていったら、すでに満席でした。
予約をしないなら、一巡したくらいの時間が狙い目かもしれません。

7

メニューは「月替わりランチ」「葛とじうどん」「うどんと旬の惣菜三品」の三種類のみ
こちらは月替わりランチです。

きのこの佃煮がのったご飯
いちじくのお味噌汁(!)
冷ややっこ
旬の野菜のてんぷら
冬瓜の煮物
お漬物

でした。

このいちじくのお味噌汁が絶品

日本料理にはいちじくの天ぷらというのがあるらしいのですが
そのいちじくの天ぷら+赤だしでした。

いちじくってデザートとしてそのまま頂くか
あるいはコンポートにするか、ケーキなどに使うか、
いずれにせよ、スイーツのイメージしかなかったのですが
天ぷらもおいしい!お味噌汁にあいます。

きのこの佃煮もご飯が進みますし、
天ぷらもサクサク。素材の味がダイレクトに楽しめます。

どのお料理も季節感がたっぷり
それぞれ素材の味を生かして、丁寧に作られていて、本当においしい。
余計な味付けがされていないのがいい。
引き算な感じですね。
このあたりに店主さんのこだわりと料理やそれを食べる人への愛を感じます。

盛り付けも美しく目でも楽しめます。

肉・卵・魚を使っていなくても、心も体も充分満足。
地元でもファンが多く、リピーターさんが多いというのも頷けます。

外食だと野菜不足が心配という方にもオススメ。

今日は何を頂けるのだろうといつも楽しみなお店です。

鎌倉で地元で採れたお野菜を味わえるというのは、とっても贅沢ですよね。鎌倉でのおすすめランチは、他にもありますよ!
鎌倉・長谷でこだわりベジランチ!!あの”麻”が食材に!?