この記事の所要時間: 338

新生活を始める時に一番大切なのはおうち選びですよね。

今では10階建以上の高層マンションは珍しくありません。

今まで一戸建てに住んでいた人や低層階に住んでいた人は高層階ってどんな感じか気になりますよね。

眺めも良さそうだし、高層マンションって近代的でかっこいいです。


私は今まで実家暮らしでずっと一軒家に暮らしていました。

結婚してマンションに引っ越した先が丘高い所にある14階建てのマンションで、今はその8階に住んでいます。
今まで3階建て以上の建物に住んだことがなかったので住んでみて違いを感じることがたくさんあります。

高層階に住みたい!と考えている人は違いをしっかり知っておいたほうがいいです。

眺めがいいから!という理由だけで引っ越すと後々後悔することになりますよ。


今回は私が感じる高層マンションを選ぶ際の注意点をご紹介します。


高層マンションの利点は?


image004

高層マンションの利点は何と言ってもベランダからの眺めです。

私の住んでいるマンションは夕方の日の入り時刻の眺めがとても綺麗です。

夕日で赤く染まった空をぼーっと眺めている時もあります。
夏は窓から綺麗な花火を見ることもできますよ。


他には気温が最適で過ごしやすいです。

周りに建物がないせいか風通しが良く湿気も少ないので、夏は窓を開けて扇風機を回しておけばエアコンいらずです。

引っ越してきて夏にエアコンを使う頻度が減りました。

冬も陽当たりがよく、カーテンを開けて陽を部屋に取り入れれば昼間は暖房いらず快適です。


都市部だと20階の高層マンションもあるみたいですね。高層マンションからの眺めが見れる動画がありますので載せておきます。



高層階の不便なところ


風通しはいいですが風が強い日は窓を開けれません

1、2階では大丈夫な強さでも上の階ではピューピューいうくらいの強さです。
夜は風の音がうるさい時もあります。


また物が飛ばされる可能性があるのでベランダに物があまり置けません

私は実家に住んでいた時にベランダでガーデニングをしていました。

引っ越してからもやりたいなと思って持ってきたのですが、水やりだけならできますが植え替えができないことに気づきました。

風が強い日が多いので、ベランダで植え替えをすると土が舞ってお隣さんに飛んでいってしまいます。

本当はベランダで家庭菜園がしたいのですが、葉っぱも飛んで近所迷惑になりそうなので今は諦めています。


絶対に譲れないものを考える!


私のガーデニングのように引っ越してきて諦めなければいけないことがえてくることがあります。


洗濯物も風の影響で、基本はベランダの手すりの高さ以上で干すことができません

今は浴室乾燥機があるのでそれで平気な人は問題ないと思います。

でも私はお日様に当てて乾かしたパリッとした感じが好きなので、雨の日以外は外でお日様に当てて干したいタイプです。
ずっと浴室乾燥機なんて考えられません。


8階は工夫をすればベランダで陽が当たるように干せますが、それ以上の階は少し難しいと思います。

色々な人が感じる不便な点を聞いて、「自分にとってそれは不便か」「どれだけ妥協できるか」ライフスタイルと照らし合わせて考えることが大切です。


いかがでしたか?

まとめると、
1.利点は眺めの良さと気温の快適さ
2.不便なところは風の強さ、ベランダの物が飛んでいくこと
3.自分ならそれは不便かどうかライフスタイルと照らし合わせる


以上が私が考える高層マンションの注意点です。

引っ越すおうちが落ち着かないなんてことになったら大変です。
慎重に選んで住みやすいおうちを見つけましょう!




引っ越すおうちが決まったら、お部屋のインテリアにも凝っていきたいですよね!
今流行りの北欧風などはいかがでしょう?
おしゃれに北欧風にするための失敗しないコツをお教えします!!
⇒北欧風のおしゃれな部屋を作るには?部屋をおしゃれにするコツ