この記事の所要時間: 234

湘南の海岸線R134の長者が崎から急峻な坂を登ったところにある、葉山ホテル音羽ノ森。

数々の撮影で使われたり、マイケルジャクソンもお忍びで訪れたことがあるという高級ホテルです。


坂を上ったホテルの入り口付近にはお車係のスタッフの方がいらして車はそこで預けます。

駐車場に入れてくれて、帰りは入り口まで車をつけてくれます。


それだけでもうリッチな気分になってしまいますね。


150614-3-02

ホテルのロビーです。
「キャー!素敵!!!」と叫びたいのはやまやまですが、ここはセレブのふりして我慢。

ここに立つだけで自分がセレブになったという物語(勘違いとも言う)にひたれます。


音羽ノ森のダイニングにはレストラン潮騒とカフェテラスの二つがありますが、どちらかといえばカジュアルなメニューが楽しめるカフェテラスへ。

150614-3-03

カフェテラスのテラス席はもはや日本とは思えない雰囲気。

店内席もありますが、数えるほどで、基本はこのテラス席です。
(風の強い日は閉鎖になることも)


まるで地中海のリゾートにいるような風景です。


道路沿いとはいえ、坂の上にあるので排気ガスや車の音とは無縁。

R134沿いにはたくさんのカフェやレストランが軒を連ねていますが、眺望の良さではその中でも1,2を争うでしょう。

見慣れていても思わずため息が出るほどの美しさ。


さてお料理ですが

150614-3-04

名物葉山バーガー。限定15食。

13時くらいには売り切れています。


他に葉山牛ハンバーグというのもありますが、これは何と一万円。

見たことも食べたこともないけど、一万円のハンバーグ、一度見てみたいものです。

他には

150614-3-05

パエリアや

150614-3-06

パスタ、カレー、ラザニアなど。
お味は正直に言って、どれも普通です。


でもスイーツはどれも絶品です!

150614-3-07

オーダーするとスタッフの方が持ってきて下さって、ひとつひとつ説明して下さいますので、その中から選びます。

毎回、どれにするか迷います。
(ケーキ以外にはパフェなどもありますよ)


何人かで行って、別々なものを注文してシェアするというのが良いのではないでしょうか。


コーヒーや紅茶はお変わり自由。

それもカップが空になる頃を見計らって、スタッフの方が「おかわりはいかがですか?」と聞きにきてくれるのです。


こういう一流のサービスはホテルならではだわ、と思います。


そんなに長居する気はなくても、居心地の良さとリゾート感で、気がついたらサンセット・・・なんてことも。

ここから見るサンセットもまた素晴らしいのです。


絶景を眺めながら、ちょっとリッチな休日はいかがでしょうか。



葉山にはおススメのお店がいっぱい!こちらのカレーレストランもおススメです。
ランチ海の見える本格カレーロイヤルパラソル

Sponsored Links