この記事の所要時間: 39

20、30代の頃、旅行が大好きだった私。
当時は「旅費のために働いてた」と言っても良いぐらい。

社内でも私の旅行好きは有名で「次はどこへ行くの?」とよく聞かれてましたね。

夏に行ったのは、軽井沢、上高地、北海道、東北、黒部など。

花のシーズンなので、花にまつわる思い出がたくさん


そんな私の思い出の中から、これからの季節、特にオススメの素敵な場所をご紹介しますね。


蓼科高原バラクライングリッシュガーデン


150618-2-02

花が好きな人なら、絶対ご存知ですよね。

英国園芸研究家&ガーデンデザイナーのケイ山田さん。
バラクラのオーナーさんです。

因みに「バラクラ」とは「バラ色の暮らし」の略

1990年にオープンした日本初の英国式庭園。

今年でもう25周年だそうです。

http://www.barakura.co.jp/

私とバラクラ


150618-2-03

初めて訪れたのは、15年ぐらい前の初夏。
あの頃の私は、まだイギリスには行ったことがなくて、憧れのイングリッシュガーデンに、大興奮した覚えがあります。


夏でもそこはとても涼しく、蒸し暑い京都に比べたら、それだけで既に極楽(笑)。


沢山の可愛い花々と美しい緑に囲まれながら、広いガーデンをのんびりと散策。
歩き疲れたら、木陰のベンチでひと休み。

風が心地よくて「ここに住みた~い」「お昼寝したいね~」。
日頃のストレスも時間の経過もすっかり忘れてしまう。
まるで天国にいるような気分!


小さな緑のカエルちゃんを発見して大喜び。

土が連なって盛り上がっているのを見つけて、「これ何だろう」と不思議に思っていたら、モグラが掘ったトンネルだって。

もう写真撮りまくり。

日常でそんなものを見かけたら、全く別の意味で大騒ぎですけどね。


そんな楽しい時間を過ごしている時に聞こえてきたのが
「カッコーカッコー」の声。
童謡でお馴染みのあのカッコウです。

本物の鳴き声を聞くのは生まれて初めて。
めちゃくちゃ感動したなぁ。
「本当にカッコーって鳴くんだ」と変なとこにも感動。


ご存知だと思うけど、鳴き声の動画を貼っておきます。
さぁ目を閉じて、高原にいるつもりになって。
癒されて下さいね。



その後も何度かバラクラには行ってるけど、カッコウの鳴き声を聞いたのは、それっきり。
最初で最後の貴重な経験となりました。


園内には素敵なレストランとカフェがあって、アフタヌーンティーも頂けますよ。

150618-2-04

ホテルの贅沢な空間でのアフタヌーンティーも大好きだけど、イングリッシュガーデンを眺めながらはまた格別。


フラワーショーやコンサートなどのイベント。
8月にはキャンドルライトナイト、秋冬にはハロウィンやクリマスのイベントも行われるとか。

私が一番心惹かれたのがキャンドルライトナイト。
昼間とはまた違ったガーデンの顔が見られそうだし、きっと星空が綺麗なんだろうな。


色々と思い出したり、調べたりしているうちに、無性に行きたくなってきました。

今夜アルバムを引っ張り出して、見てみようと思います。

そんなことしたら、余計に行きたくなるよね。
困ったなぁ。


この夏はまだ予定を決めていないし・・・。
久しぶりに行こうかな。



旅行の移動手段は?車でお出かけの際には、渋滞情報に注意!
渋滞を乗り切るためのコツはこちらから。
渋滞の賢い楽しみ方~車もアトラクションにしちゃおう!~

Sponsored Links