この記事の所要時間: 737

急に有給取らなきゃいけないって、会社に言われたら、あなたは何をしますか?

私は断然韓国旅行です!
近くて、3時間くらいで行けて、物価もそこそこ安く、ちょっと行くには最適。


国内旅行もいいけど、同じくらい飛行機に乗るのなら海外へ行きたいですもんね。

でも、問題なのが急には一緒に行ってくれる友人がいないこと。
特に平日などは誰もついてきてくれません。


去年私がちょうどそういう場面に遭遇して、私が選んだのは「初!おひとり様韓国」です。

自分が韓国が好きだから、どうしても行きたくて決めたんですけど…実は喫茶店に一人で入るのも苦手な私には、超、超~冒険でした!


何度となく行った事のある韓国でも、一人となると話は別。
連れ合いがいる時はわからなかった、おひとり様韓国の全貌、お話いたします。


一人で韓国行こうと思ってる方、向こうの習慣を知らないと、思い描いた旅行とはかけ離れた悲しい旅路になってしまいますよ…。



韓国語が少し分かったり、何回も来ていればホテルまでは楽勝



150619-2-02


おひとり様旅行は、ツアーだと一人部屋代金とかを取られるので、飛行機とホテルを取るスタイルで旅を計画する方が多いと思います。私もそうでした。


初ひとり飛行機、初ひとり仁川、初ひとり空港鉄道(バスより安い空港鉄道チョイス。徹底的に経費を抑えます)

初一人弘大…だったのですが、何度か韓国へ行った事がある方なら、意外とすんなり事は運びます。

ここまでの工程は連れ合いがいなくて寂しかったりするだけで、集団だろうと個人だろうとやる事が同じだからです。


チェックインにしても(私はゲストハウスでした…徹底的に経費節約)一人だと心細いだけで、やる事は同じです。

助けてくれる韓国語に長けた友がいないのは痛いですが、身振り手振りで何とかなるもんです。


但し、駅、もしくはバス停からホテルのある場所までの道のりなどは、Google地図のストリートビューなどで、あらかじめ歩いておくことをお勧めします。

一人でスーツケースを引いて歩いていると、私の場合は夜の弘大だったのですが、もう、もんのすごく目立っちゃって、恥ずかしい事恥ずかしい事!!

迷うことなく現地に着けたのでよかったですが、あんな若者が一杯いる所で道に迷うのは勘弁ごめんです…しょっぱなから心が折れます。

そうならない為にも、事前準備はホント大切


できれば行きたい場所は全部地図でチェックして、一回そこへ行く道を歩いてシュミレーションする方がいいです。

私はGoogleよりも韓国のDaum(http://map.daum.net/)やNaver(http://map.naver.com/)で散歩する方が多いです。


それぞれの地図アプリを携帯にDLしてあり、PCで地図を見ている時にログインしておいて、ここだ!と思う場所をすかさずお気に入り登録しておきます。

アプリでもお気に入りは見る事ができるので、韓国にいる時に行き方を調べるのに重宝します。(ただ、韓国語が少し読めないと若干辛いかもしれません)



一番困った事。それは…


150619-2-03

さて、おひとり様韓国旅行。

第一日目は、夜9時くらいにゲストハウス到着しました。

予定ではクラブ等へ行くつもりだったのですが、どうも平日は閉まっているようで、そしてやっぱり勇気がでず入る事ができませんでした。

…でも、お腹が空いてしょうがない。

お店は沢山あり、飲み屋さんもいっぱいあるのですが、どうも一人だと入りにくい。

日本でもそうですよね。繁華街で一人で居酒屋に入るのはとっても勇気がいります。


結局私はそのままコンビニでご飯を買って、ゲストハウスに戻り、テレビを見ながらご飯を食べたという…。


きっと、一日目だからね、しょうがないよね。と自分に言い訳をしていたのですが、ここからが苦労の始まり。


次の日の朝は、ゲストハウスのお母さんが簡単なサンドイッチを宿泊客全員に作ってくれたので大丈夫だったのですが、お昼はホントに困りました。

今回私は音楽番組の生放送を見るために水曜日の夜に行き、木曜日の早朝、先着順受付をしている上岩までバスで(勿論始発)行くという計画を立てていて(だから、宿泊地は弘大を選びました)ちゃんと始発に乗って行ったんです。

ところがこの日は上半期総決算の為生放送はなく、勿論観覧もなかったため空振りに終わってすごすごとゲストハウスに戻って来てたのです。


当初の目的がなくなってしまい、落胆はしてましたが、とりあえず次の目標の「友達と一緒だと絶対に行けないマニアックなロケ地と宮巡りをする」の為出発。

14時くらいまで順調に回っていましたがとうとうお腹が空いてきまして、ご飯を食べようと思ったんです。

でも、韓国らしい食事をしようとすると絶対に一人では食べきれない事に気が付きました。

一人前ずつ出す料理…というものが、韓国らしい食事にあまりないのです。
ビビンバ、麺もの、くらいしか思い浮かびません。

あとは、簡単なキムパブやトッポッキ…。鍋物や、お肉や、海戦ものは絶対に無理。…ああああ、私は何を食べればいいの?


結局、とても暑い日だったのもあり、冷麺を食べる事にしました。

世界遺産の宗廟の横の道にある小さな食堂の道に面したテーブルです。(ある意味オープンカフェ…)お店の主人の方はとても親切な方で、私が外国人で韓国語が余りわからないのを見てそっとしておいてくれました。

が!!!
道を歩いていたおじさんが、急に私に話しかけて来るんです!冷麺はこうやって挟みで麺を切らないといけないんだ!!な~にやってんだ!!ってなもんです。

お店にご主人が「外人だから、いいんだよ。ほっといて」って止めてくれたから良かったですが、すごくビックリしました。正直怖かったです。


この経験があって、その後の旅程では一人でご飯食べられなくなってしまいました。


偶然ゲストハウスに泊まっていた日本人の女の子と食べた以外は全部コンビニ。勿体なかったと思います。


私は食事にこだわらない派だったので、食べる所を調べなかったのですが、次回からは全部しっかり調べてプランして行こうと思ってます。
一人で入るにはそれなりの情報が欲しいじゃないですか!ね(笑)



良かった事ってある?


150619-2-04


実はその後もう一回おひとり様体験しました。

各地からバラバラに韓国現地集合だった旅行で、私の飛行機が午後便(しかも中途半端な時間)しかなく、他の子より一泊前のり、一日遅く日本に帰りました。


最初の一泊目は絶対にやる事のできない、「仁川空港内のスパで夜を過ごす」というコアな体験をしてみました。

これは…絶対に友達にお勧めできないですし、一緒にはやってもらえないですよね。

一人でドキドキでしたが、結構面白い体験でした。
めっちゃ雑魚寝で、ちっとも眠れなかった事も付け加えときますが!


それから、一日遅く帰った時、友人をお見送りするのもあって、一泊仁川のホテルに泊まってみました。

これもなかなかできない体験です。

ソウル以外の都市というものも興味があって、午前中時間があれば行きたいな…と思ってたんですが、意外に時間がなく、どうしても通ってみたかった「仁川大橋」を渡って帰ってくるだけしかできませんでした。

タクシーも考えたのですが、目の前からバスが出ていて、橋を渡って仁川の都市部へ行っているので、一駅だけ乗ると橋を渡って帰って来れたのです。

本当に行って帰って来ただけですが、それでも一人で冒険している気分で最高でした。

こういう事もみんなと一緒だとやる事はできないですよね。

こういうコアな経験を思い付きでできるのがおひとり様の強み。

買い物を思いっきりしたい人とか、ロケ地だけを果てなく巡りたい人とか、色々な店のパピンス(かき氷)を食べ歩きたい人とか、そういうマニアな目的がある人は是非おひとり様、試してみてください。



とにかく、韓国で一人で困る事。

それは食事!!!!これしかありません!!!!!!


あとは、外国であり、自分が外国人であるという事も忘れないでほしいと思います。

危なそうな所には近寄らない。夜あまり出歩かない。

これは韓国だけでなく日本で一人でも守ってほしい事柄です。

事件や事故に巻き込まれてからでは遅いです。
くれぐれも気を付けてくださいね。



おひとり様旅行、万が一の時も慌てないで対処しないといけませんね。こちらの記事を読んで、おひとり様旅行に備えてくださいね!
飛行機が欠航したら?慌てない為の3つの事由と対処法!