この記事の所要時間: 549

©Kunonguyen

【彼氏に依存しがちなあなたへ。愛人のすゝめ 理論編】につづいて、彼氏に依存しちゃう乙女のために、張り切って愛人づくりを推奨していきます!

やっぱり愛人なんて、できません!


ああうら若き乙女よ。

わたしも昔は、自分は浮気や二股や愛人なんていう言葉とは無縁で生きていくと思っていたものです。

それはもちろん、そういうことはしてはいけないと思っていたから。


でもわたし、ある衝撃的な体験をして、考えが180度変わりました。
(その体験については、おいおい機会があれば…)


人生は一度きりです。

社会のルールに縛られるなんて、ばかばかしいこと甚だしいのです。

一番大切なのは、あなたが幸せに生きること。


少しの工夫で、自分も楽しく過ごせて、彼氏もあなたの依存から解放されるのです。

みんなの幸せのために、罪悪感は捨てましょう!


さて、話を戻して…

愛人って、どうやったら手に入るのさ?とノリノリの乙女のために、まずは、愛人の選び方からお教えします。

愛人向きの男って?


150708-2-02
©Corey Ann

結婚に向き・不向きがあるように、愛人にも適性があります。


まず、一番ダメなのは、彼氏の知っている人。

バレやすいのはもちろんですし、バレたときの修羅場の発生率が高まります。

以前、友達同士の男二人ともに手を出して、共通の知人から総スカンを食らった経験があります…。

自分はともかく、その二人や、周りの人間関係まで壊してしまう恐れがありますから、彼の知り合いは絶対にやめましょう。


次に、愛人は、ときめきを重視して選びましょう

なるべく彼氏とは違うタイプの人の方が、新鮮味があってよろしい。

彼氏が筆不精なタイプなら、まめに連絡をくれる人は、不安を埋めてくれてGOODです。


そして、自分のペースに巻き込んでこない人

なんだかんだ言っても愛人ですから、こちらのペースを崩されてはいけません。

チャラすぎるのはよくないけど、まじめすぎるのはもっとダメです。
本気になられては困ります。


これをふまえて、さっそく愛人を探しに行きましょう!


まずは周りを見てみる


依存体質の女子のみなさんは、彼氏以外の男性を、そういう目で見ることがあまりなかったかもしれませんね。

まずは、自分の周りの男性に目を向けてみて


あの人だったら、彼と違っていろんなところに連れていってくれそう…。

あの人なら、毎日好きって言ってくれそう…。

一人ひとりの男性を、「そういう目」で見てみてください。

今までわからなかったけど、意外と、素敵な男がたくさんいるって気づきませんか?


出会いを求めて街へ繰り出そう


150708-2-03
©TonyChen

新しい出会いを探すのもいいですね。

学生さんなら、学園祭とか、友達の友達なんかが定番ですね。

成人している方なら、彼からの連絡がこなくて寂しいときは、素敵な男性を求めて、一人で飲みに行ってみたり。

彼のことを考えながら飲めば、ただのヤケ酒感が否めませんが、新しい男と出会うために…って考えたら、なんだかワクワクして、彼からのLINEが来ないことなんか、たいして気にならなくなりませんか?


ここまでやってみると、少しずつ自分が変化していることに気づくはずです。

なんとなく、彼氏への依存度が下がってきている気がしませんか?

そうなんです!これ、実際に愛人をつくるところまでいかなくても、意識を変えるだけで、依存体質に効果があるんです!

「自分にはほかの男もいる」って気づくことが、大切なんですよ。


どこまでいくかはあなた次第


150708-2-04

愛人にしたい男、見つかりましたでしょうか?

ターゲットを見つけたら、連絡先を交換して、なんとなく好きなときに連絡をとってみましょう。


ポイントは、この人を落とす!ってつもりで連絡すること

本命の彼氏が別にいるので、本命には怖くてできないようなあざといテクニックも、気軽に使えちゃったりして、これがけっこう楽しいんです。

そして、そんな余裕のある接し方が魅力的に映って、相手も楽しんでくれたりするんです。


で、もしうまくいっちゃったとしても、どこまでの仲になるかの主導権は、決して離さないように。

ただ暇なときにLINEするだけで、彼氏への依存心がおさまるなら、それでもよし。

エロでロマンな愛人関係に発展するのも、わたしは、アリだと思いますよ。


こんな場合はNG!


ただし、流されてそういう関係に…っていうのは、なんとかして避けてください。

愛人のせいで、本命の彼と別れるハメになったら元も子もないですから。


また、彼氏が嫉妬深い場合も要注意。

ただ、そういう彼氏は、相手が依存体質の女子でも、寂しい思いをさせることは少ないのかな、とも思います。


自分の彼氏が忙しいときは仲良く、多く会っているときは離れる、といった、愛人利用のコントロールも肝要ですね。


万が一、自分が愛人に本気になってしまったら…

後々のことを考えれば、二股のようなことはやめて、先に彼氏と別れるのが正解。

ただし、それ以降はあなたの依存対象が愛人に移ることになりますから、「こんな重い女だとは思わなかった…」と言われないように注意しましょうね。


ご利用は自己責任で


150708-2-05
©Nastya Birdy

いかがでしたでしょうか?

愛人をつくってみる気になっていただけましたか?


愛人づくりのポイントをまとめると…

1.罪悪感は捨てるべし。
2.愛人向きの男を選ぶべし。(彼氏の知り合いは厳禁!)
3.いろんな男性を「そういう目」で見てみるべし。
4.主導権は離さずに保持するべし。

の4つになります!ぜひご活用ください♪


わたしも若い頃は、彼氏にべったりの超依存体質でしたから、彼からの連絡が来ないときの辛さは、よーくわかります。

そんな辛さから抜け出せたのは、「一人の男とずっと一緒にいるのが幸せ」という考えを捨てたからです。


幸せのかたちに、決まりはないんです。

つい美しい幸せに固執しがちな女子のみなさんが、これを読んで自分なりの幸せを見つけてくれることを祈っています。


最後に、これだけは言わせてください。

何があっても、わたしは責任はとれません!!

どうか、お幸せに★



恋愛って難しい…なかなかうまくいかない…そんなあなたは、こちらの記事を読んでみてくださいね。
恋愛が長続きしない人に足りないものとは?

Sponsored Links