この記事の所要時間: 50

冬の必須アイテムといえば手袋ですよね。

私は手袋を選ぶときに凄く苦労します。

なぜかと言うと「可愛い!」と思って試着してみても指先が余っちゃうことが多いからなのです。


以前友達と手の大きさを比べたことがあって、身長は160cmある私ですが手の大きさは150cmの子と同じ大きさだったんです。

レディースブランドの手袋はだいたい指先が余ってしまうし、1サイズしかないことが多くて欲しくても買えない!


私は手袋を作っている人に声を大にして言いたい!

靴はサイズがたくさんあるのに、なんで手袋はサイズ展開がないの?と。

めっちゃ寒がりの私は冬は手袋なしでは生きていけません・・・。

だからと言ってデカイサイズを無理やりつけるのもカッコ悪いですよね。


それから数年・・・数多くのレディースブランドの手袋を探し歩いて、やっとブカブカしなくてあったかい手袋のブランドを見つけました。

手が小さくて悩んでいる人はきっとたくさんお店でガッカリする体験をしていますよね。

そこで「体は大人・手はおこちゃま」なレイナ太鼓判のおすすめ手袋レディースブランドを紹介しちゃいます。


ムートンでお馴染みのあのブランド手袋




私がデパートをブラブラ~と歩いていた時のこと。

あのムートンの靴で有名なUGGの手袋を見かけました。

「へぇ~、靴だけじゃなくて手袋も出してるんだ~」

興味津々で手に取った私。

有名なムートン靴をそのまま手袋にしたシンプルなデザインで、中のふわっふわなムートンが見ているだけで温かそう!

店員さんに聞くとサイズ展開もあるとのことなので小さいサイズを試着。

ちょっとだけ指先が余りますが、中にびっしりムートンが入っているので指先がふにゃふにゃすることがなく多少の余りは気にせず使えそうかな~と思い購入しました。

このUGGの手袋は想像通り、冬に大活躍しました!

自転車でも冷たい風を通すことがないので快適ですし、寒がりの私でも雪の日もまったく寒さを感じません。

さすが、UGG!!

ミトンは見た目が子供っぽくなりがちですが、UGGのミトンは指先の丸みが少ないからか大人っぽく見えて可愛いです。

私は冬の間、このUGGの手袋をほとんど使っています。

丈夫で温かくてオシャレ!私にとって理想的な手袋です。


デパートのブランド手袋が熱い!

150729-4-02

デパートの婦人小物のコーナーと言えば、昔は色んなブランドのものを集めておいてあるだけの平場でした。

でも今はデパートのオリジナル商品も置かれるようになってきましたよね。

手袋もその一つです。

私はUGGの手袋をすごく気に入って毎日のようにつけていましたが、ちょっと上品なテストランに食事に行く時や結婚式の時などには洋服との雰囲気が合わなくてつけていけませんでした。


またまた手袋なしでは外を歩けない相当寒がりな私。

本革の手袋でも買うか!とまたデパートへ繰り出しました。

本革の手袋は手にフィットしてモロに手の形がわかってしまうもの。
指先が余っているのも一目でバレるので、ぴったりサイズを買わなければいけません。

一番私にとって難易度の高い手袋です。



店員さんに相談すると、ブランドものではないけれどそのデパートがイタリアの職人さんと提携して作っている手袋があるとのこと。

見せてもらうとまずサイズ展開がすごい!



大体S・M~という大雑把なサイズが多いのに、17センチ・18センチという細かいサイズ展開。

色も定番の黒・ベージュから赤・水色の鮮やかな色まで豊富に取り揃えていました。

いつもぴったりサイズがない私も、指先の余りのないぴったりサイズに巡り合え特別な時用の手袋として大切に使っています。

自分に合うサイズがどこ探してもない!という人はデパートに足を運んでみるとぴったりなサイズが見つかるかもしれませんよ。

長持ちさせるにはお手入れが命!レザーのお手入れ方法を載せていきますので参考にしてくださいね。



キッズブランドも探してみる


友人と友達の出産祝いの買い物のために子供服のお店を回ってことがありました。

レディースブランドが展開している子供服は、値段は高いけど大人顔負けのオシャレさがあるのでそういうお店を中心に回っていました。

そこで可愛い手袋を発見。

「こんなシャレてるの子供用なんだ~!凄いねぇ~」

なんて友達と話しながら、ノリで友達を笑わせようとはめてみると・・・

「あら意外!ぴったり!いいじゃん!」

なんと私のために作ったかのようなぴったりさだったんです。



その日は買わずに店を出ましたが、これは私にとって衝撃的な出来事でした。



さすがにレザーの手袋はありませんが、カジュアルに大人も使えそうなものはいっぱいあるんです。

アメカジの恰好をする時にはめたりするものありだな~なんて妄想しながら帰りました。

手が小さい人はキッズブランドも視野に入れて探してみると意外といいものが見つかるかもしれないですよ。


手袋ブランドをレディース以外で探す方法まとめ



1.UGGの手袋は温かくて多少の指の余りも気にならない
2.ぴったりサイズを選ぶならデパートへ!
3.キッズブランドも視野に入れて探してみる

手が小さいと本当に探すのに苦労しますが、出会えた時の喜びもひとしおです!

自分にぴったりのブランドを見つけて寒い冬を乗り切りましょう!



これからの季節、活躍するのは小物ですね!
スカーフの巻き方がわからない人へ!簡単でオシャレな巻き方