この記事の所要時間: 434

こんにちは!結婚式の日、手荒れで指輪が入らなかったあゆこです!(笑)


結婚は女の子の憧れ♡

わたしも、まだお互い学生だった時分、結婚したらこんな部屋に住もう、なんて彼と語り合ってはしゃいだものです。

とはいえ、やっぱり現代では、若くして結婚するのは現実的ではありませんよね。

特に経済的な問題はなかなか大きいです…。


そんなお二人におすすめなのが、「式場巡りデート」!

今回は、その魅力と楽しみ方をご紹介しますね♡



結婚式場は気軽に行ける!


150730-1-02

結婚式は小さい頃に呼ばれたきりで、長い間縁のなかったわたし。

華やかな世界に憧れて、結婚式場でバイトしたこともありましたが、その間もずっと「日常とはかけ離れた場所」だと思っていました。


その後結婚して、挙式の話が持ち上がり、試しに調べてみたら…

結婚式場って、毎日のようにフェアを開催して、見学者を募っているんですね!

あそこって、そんなに気軽に訪れても良い場所だったんだ…と、ちょっと衝撃を受けました(笑)。

そうなると俄然、いろんな式場を見てみたくなっちゃいますよね!


結婚式場の「フェア」「見学会」って?

各式場は、挙式を考えているカップルのために、「ブライダルフェア」や「見学会」「相談会」などを開催しています。

特に平日は、式が入ることは少ないので、毎日のようにやっていますよ!


「相談会」は、プランや見積もりなどの具体的な相談に応じてくれる会なので、具体的な日取りを考えていないカップルは避けるのが無難です。


狙い目なのは、試食付きのフェア!
結婚式で出されるフレンチやデザートなどの一部が、無料やワンコインでいただけちゃうんです!


もちろん、スタッフの方から営業トークを受けることもありますが、「まだ具体的な日取りや人数は、全然決まってないんですよ~」と言えば大丈夫。

今はネットで簡単に予約ができますから、ぜひ調べてみてください♪





花嫁気分を堪能♡

150730-1-03
©NI-YAO

わたしたちが訪れた貸切型の結婚式場では、式場内ツアーのような形で、スタッフさんが説明しながら案内をしてくれました。

「こちらの扉は披露宴会場の二階バルコニーに通じておりまして、お色直しの際はこちらから登場していただくこともできます」

そう言ってスタッフさんがドアを開けると、突然ウェディングソングが流れます。

一階の披露宴会場では、たくさんのスタッフさんたちの拍手が待ち受けていました!


いつも通りの服装のままで、祝いの言葉を浴びながら、彼と腕を組んで大階段を降りるのは、照れくさいながらも幸せな気持ち…。


ちなみに、私たちが行ったのはT&Gというグループの式場。



こちらの動画からもわかるように、スタッフさんたちの真摯な対応が印象的で、すぐにここに決めてしまいました!


式場によっては、ドレスの試着やブーケトス体験ができるところも!

少しだけ花嫁気分を味わったら、彼との絆も深まっちゃうこと間違いなしです♡

いつか来る佳き日のために…

150730-1-04
©www.facebook.com/tonynguyenstudio

実はわたしたち、日取りまでの時間があまりなかったこともあって、ほかの式場を見ずに会場を決めてしまいました。

直感に従ったのが良かったのか、式はとても良いものにできましたが、やっぱりほかのところも見ておきたかったな…と少し残念な気持ちも。


ですから、いつか訪れるその日のために、若いうちからいろんな式場を見ておくのは本当におすすめです。

ただ、具体的に結婚を考えていないのにそういうフェアなんかに参加するのはいかがなものか、という気持ちもありますよね。


でも、女の子たちがたくさんの式場を見ることで、実際に式を挙げることになったときにイメージが掴みやすかったり、憧れの式場に出会えて、その式場のために愛を育んだり、自分磨きや資金を貯めるモチベーションになるのであれば、ウェディング業界にとっても良いことであると思うのです。

結婚してしまったらもう行けないのですから、今のうちにぜひ回ってみてください!




というわけで、早く結婚したい人に結婚式場デートがおすすめポイントは…

1.結婚式場は案外気軽に行ける!平日を狙って予約♪
2.試食付きのフェアで高級フレンチをちょっとだけ楽しむ♡
3.花嫁体験で気分最高!彼との仲も深まる♡
4.いつか訪れるその日のために、シミュレーションができる!

です!日にちが合えばぜひ行ってみてね♡



ただし、結婚する気のない彼を内緒で連れて行くのは、あまりおすすめしません。



彼女に突然式場に連れて行かれてドン引きしたって話、割とよく聞きますから…。



とはいえ、逆にそれで結婚に踏み切れたっていう男性の話も割とよく聞きます(笑)。
用法を守って正しくお使いくださいね!







結婚式のイメージ膨らんできましたか?披露宴の演出にこちらはいかがですか?
披露宴の演出で出席者がよかったなと感じた3エピソードを紹介します