この記事の所要時間: 333

こんにちは、年越しを寺社で過ごしてきたマイヤです。

皆さんは年越しをどのようにして過ごされますか?

私は東京に住んでいた頃に、色々な寺社で年越しを経験してきました。

その中でも2008年~2009年の年越しを日本で一番参拝者の多い明治神宮で過ごしたのですが、明治神宮で年越しをしたことない人は、どれくらいの混雑具合かわからないですよね。


今回は私の明治神宮での年越し経験談をご紹介します。

年越しを明治神宮でしようとしている方、参考にしてみてくださいね。



参拝者が増える年がある


150805-1-02

まず参考にしてほしいのですが、皆さんは神社の参拝者が増える年があることをご存じですか?

私が明治神宮で年越しをした年(2008-2009)は参拝者が増えた年でした。

実は経済が不安定になると参拝者が増えます

どうにもならない不安への神頼みといったところでしょうか。

2008年はあのリーマンショックの年でした。

その為、例年よりも参拝者が増えた年でした。

リーマンショック程の経済的な大打撃は起きてほしくはありませんが、もし起きた際は神社への参拝者が増えますので、通常よりも混雑すると思ってくださいね!



参拝は分割されて行われる


150805-1-03

明治神宮で年越しをする方は非常に多いので、警察の方も沢山警備にあたります。

年が明けて一気に参拝されてしまうと事故につながるので、参拝はある程度の人数で区切られます

私は夜10時半に明治神宮に着いたのですが、第2陣でした。

ちなみに他の寺社でも年越しを経験しましたが、明治神宮ほど「いつの間にか年が明けていた」という所はありませんでした(笑)

国家が流れて「さぁ、今からカウントダウン!」と思ったら、太鼓の音がして、
「おめでとうございます」というアナウンスが。

周りの人も「え?」みたいな感じで、キョロキョロしてました。

いつの間にか新年を迎え、第2陣は10分くらいで参拝できました。

また、参拝といっても本殿まで行けるわけではなく、本殿の前に大きな白い布で一時的な賽銭箱(?)が設置され、そこで参拝することになります。



どれくらい並んでいたか


150805-1-04

参拝後、来た道とは違う道で境内から出るのですが、境内を出てビックリ!

明治神宮は原宿駅から行き、大きな鳥居をくぐって境内に入ります。

そしてその鳥居から普段の混雑していない時でも本殿まで歩いて10分くらいかかるのですが、何と入り口の鳥居まで人が並んで溢れていたのです!!!

普段の人気のない時でさえ10分なのですから、年越しで混雑していたら何時間かかることやら…。

参考までですが、今までの経験上、普段3分くらいの距離が、全く動けない程に混雑していると、約一時間半はかかりました。

その計算でいくと…明治神宮の入り口付近の人たちが参拝できるのは5時間後?!

考えただけでもゲッソリしますね…。

明治神宮での初詣の様子が動画でありましたので、混雑具合はこちらで確認してみてください。



三が日での参拝では覚悟する

150805-1-05


年越しの場合は数時間の覚悟が必要ですが、明治神宮だけでなく東京にある有名神社の三が日での参拝では、神社に到着してから参拝までに30分以上はかかると思っておいた方が良いです。

2年前、府中にある大國魂神社に3日に行ったのですが、参拝までに30分以上を要しました。

三が日までは参拝者が多いので時間に余裕を持っておいた方が良いですよ!



明治神宮はアクセスも良いですし、大きな神社なのでとにかく人が多いです。

年越しのギリギリに行って何時間も参拝までに並ぶよりは、一時間半前に行って10分くらいで参拝できる方が私はマシかなと思います。

とにかく寒いので防寒は忘れずにしてくださいね!!



初詣の服装はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。
初詣の服装で女性がやりがちな3つのミス!寒さ対策ちゃんとしてる?

Sponsored Links