この記事の所要時間: 55

4月になると毎年繰り返される幼稚園、保育園の風物詩。

それは、「年少さんの涙」

毎朝毎朝、ママを追って涙を流し先生に半ば強制的に抱きかかえられながら大騒ぎする姿が、だいたい5月のGW開けまで続きます。



長引く子だと、夏休みに入る前までまだぐずる場合も。

傍で見ていればさほど気にならない光景でも、毎朝これに立ち向かっているママ達には物凄いストレスなんじゃないでしょうか?


なっちは実は経験していません。

なっちが保育園だから?いえいえ、そうでもないですよ。

保育園だって、毎朝戦争しているママと子供はいっぱいいます。

うちの子が泣くタイプではないのが1点と、保育園が近くだったからが理由です。


さあ、この理由の中に実は、毎朝のいやいやを最小限に抑える秘密が隠されていますが、それよりも、今日は頑張ってるママ達に呪文を3つお話しようかと思います。

これ見るときっと、毎日の頑張りが素敵に見えてきますよ。



呪文①~子供は何で幼稚園に行きたくないんでしょ~か!~


画像2


もう、どうしてうちの子は他の子と違って行きたがらないの?みんなしっかりしてるのにうちの子だけダメじゃん!

な~んて毎日思っていませんか?

どうしてそうも否定的に見るのでしょうか?

実際にクラスのみんなしっかり幼稚園に通っているんでしょうか?

自分の子供の事はちょっとだけ脇においといて、そ~っと他の子の事を見てみましょう。

あれあれ~?意外にみんなしっかりしてないじゃん!という事実に気付くはず。

実はママもわかっていると思うんだけど、子供の「行きたくない」はイコール「ママが好き♡ママとずっと一緒にいたい♡」の気持ちの表れ以外の何物でもありません。

なので、子供が行きたくないのは、ママが今まで一生懸命子供の事を大切に愛して育てて来た証拠です。

要するに、勲章ですよ。

なので、子供が「幼稚園に行きたくない~~」と駄々をこねはじめたら、まずは自分の心に魔法の呪文を唱えましょう。


呪文① そんなに私の事が好きなのね。嬉しいわ。また今日も行きたくないって言ってくれてありがとう!!



呪文② 幼稚園に好きな物あるのかな~?


untitled


さて、いっくらママの事が好きでも行かなきゃいけないものは、連れて行かなきゃいけません。

ここで重要になってくるのは、子供が好きなものが幼稚園に存在するかどうか。

これは、園での様子を担任の先生にそれとなく聞いてみたり、もしくは子供にダイレクトに聞いてみてもいいかもしれません。


なっちは、長男が年少に入ってすぐ、一生懸命聞いてみたのですが、これが難しいんですよ。

年少さんって3歳で入園するんですけど、まだまだ3歳って自分の思っている事を上手に表現できないし、ましてや園で何があったとか詳しくお話もできません。

それでも聞きます。

何故か。

それは、この「聞く」という行為によって、大好きなママが自分の行っている園に興味があるんだという事を気づかせる事ができるからです。

そして、肯定的な事柄に重点を置いて聞けば、子供なりに一生懸命「園でいい事」を探し始めます。

それをママにお話しする事で、「○○は楽しい」と実感でき(要は思い込みですけど 笑)明日もそれをやりたいなという気持ちに持っていけるのです。

ほら。魔法の呪文がもう一つ。


呪文② 幼稚園で楽しい事は何?嬉しかったことは?好きなものは?好きなお友達は?


ほら、段々子供もママも幼稚園が楽しくなって来た!



呪文③ 結局食べ物


untitled


でももし、子供が楽しい事や好きなものが見つけられなかったら!


そこは、もう呪文③ 「お昼ご飯は楽しいよね?」で勝負しかないでしょう。


この呪文も、ママ達へのエールになる幼稚園が一杯あります。

なっちは保育園だったので、お弁当を作る事はなかったですが、幼稚園でお弁当持ちの所だと、慣れないお弁当作りに朝から奮闘して、子供のイヤイヤと戦争という二重の戦いを4月から繰り広げていたはずです。

そうです。園は嫌いかもしれないけど、私の作ったお弁当はイヤとは言わないよね??そうだよね??

なので、ここは幼稚園に行く→お弁当が食べられる(保育園では、お給食が食べれるに変換)で子供を洗脳してみましょう。

園には行きたくないけど、行かないと食べられない。

子供にとっては非常に葛藤する問題だと思いますが、大抵、食べ物に吊られます。

大好きなママだって、食べ物の方が勝ちました。(なっち経験←うちの長男)

イヤイヤする前に、これみよがしに力作弁当をちらつかせ

呪文③ ママ、一生懸命お弁当を作ったんだけど、幼稚園行ってくれないとこれ、食べてもらえないから、、ママ悲しいな。


子どもは、一目散にバスの停留所へ行ってしまうでしょう。

これ、ホントですよ。


さて、ママの気持ちが幸せになる魔法の呪文3つ

呪文①私が好きだから離れたくないのね。ありがとう!
呪文②イヤイヤしてるけど、園のこんな事やあんな事は大好きなんだよね?
呪文③ママ力作のお弁当は園でしか食べられないから行くよね?(もしくは、うちでは絶対に食べられない美味しい給食)


マインドチェンジ!

イヤイヤされてるうちが華です。

正直、年中、まして年長になると振り向きもせずクラスへ直行です(涙)



嫌がらずに幼稚園・保育園に行くようになったら、次に知りたくなるのは園での様子ですよね?
しかし、園の先生に上手く質問できない・・・・・・なんて悩んでいたら、こちらの記事が参考になります。
⇒幼稚園の個人面談で質問する事ができるなら~質問上手になる3カ条~