この記事の所要時間: 62

AChraf Ðøùblê H http://free-photos.gatag.net/2013/12/16/140000.html



こんにちは、過去にリアル脱出ゲームに参加したことのあるマイヤです。




皆さんはリアル脱出ゲームというゲーム(イベント)をご存じですか?




ざっくり言うと、何らかの形で閉じ込められた私たちが、数多くの謎を解いて、そこから脱出しよう、というゲーム。

様々なテーマがあり、オリジナルもありますが、アニメやテレビ番組等とコラボしたものもあります。




リアル脱出ゲームにも色々種類があり、実際に閉じ込められて脱出するものもあれば、閉じ込められはしないけれど施設内をひたすら動き回るもの、机の上で問題を解くだけのものもあります。
中にはフィールドが宮古島全体での脱出という大がかりなものもありました!




私はその中でも、机上だけのものを2回、福岡ドームを動き回って謎解きをするのを1回経験しました。




なぞなぞの答えは胸にそっとしまっておき、これまでの感想をご紹介したいと思います。
(なぞなぞの答えは単純に忘れているだけだったりして…笑)




これから参加しようかなと考えている方、是非参考にしてみてくださいね。








初参加は「マグノリア銀行からの脱出」


リアル脱出ゲーム2
USDAgov http://free-photos.gatag.net/2015/02/15/070000.html



初めて参加したのは「マグノリア銀行からの脱出」という机上の上での脱出ゲームでした。




そのCM動画がコチラ。



友達を二人で参加し、六人グループを作るために、他の知らない四人とスタッフさんにグループにさせられました。



テレビのクイズ番組は結構好きだし、どんなイベントかな~と思って気軽に参加してみてビックリ。



全然わからん。



何てトンチの効いた問題の数々なのでしょう!



制限時間もあり、途中から焦りも加担して余計にわからなくなりました。





幸い、グループの中にはそれまでの脱出ゲームの経験者がいて、その人たちの指示に従って行動し、8割くらいまでは皆で解けましたが、脱出はできませんでした。





ちなみに30組近くグループがある内の3組しか成功していませんでした。








2回目は「あるドーム球場からの脱出」


リアル脱出ゲーム3
Georgie Pauwels http://free-photos.gatag.net/2015/03/22/180000.html



次に参加したのは、福岡ドームが舞台となった脱出でした。




そのCM動画がコチラ。



これはとにかく動き回らなければならず、謎解きはもちろんのこと、ヒントにしても全員で手分けして探しました。



範囲が結構広いので、これは人数が多い方が有利です!




私は前回と同じ友達と二人で参加しましたが、スタッフさんがグループを作成してくれて結果的に6人で協力しながら挑戦しました。




ドームをひたすらウロウロし、グラウンドにも降り立ち、ベンチにも入れたので入ってみたり、観客が入ることのできない通路を通ったりして、普段は入れない所に入れるということもあり、とても面白かったです!




制限時間があるので皆バタバタしている中、あるグループの人たちはベンチで記念撮影していました(笑)




そして残念ながらこれも脱出できず。




このゲームで脱出できたチームは、スーパーボックスに入ることができていました。
全体の10%が脱出に成功していたようです。








「脱出×コナン」に参加したけれど…


リアル脱出ゲーム4




一番最近参加したのはアニメのコナンとコラボした、「オリエント急行からの脱出」でした。




そのCM動画がコチラ。



こちらも初めて参加した脱出と同じく机上のもの。




ぶっちゃけ、今までの中で一番難しかったです!!!




最後まで行くことができませんでしたが、答え合わせの時の最後のどんでん返し。

あまりに難しかったので、成功者はゼロでした。




問題はあくまでなぞなぞなので、コナンの知識はなくても解けます。



が!



頭をやわらか~くしないと、本当に解けません。




答え合わせの時の口惜しさ、また参加して脱出しないと、この気持ちは晴れないです。








リアル脱出ゲームに初めて参加するなら…これを覚えておいて!




私がリアル脱出ゲームに参加してみて「これは心得ておいた方が良いかも」と思ったことをまとめてみます。





1.初参加の時は経験者と一緒に参加する。


なぞなぞのヒントを得る時に、どう動くべきかを経験者に指示してもらった方がスムーズ。

周囲に経験者がおらず、未経験者のみのグループの場合は、会場にほぼ間違いなく経験者がいるので、その人たちの動きを見ておく。(あくまで動き!カンニングしても楽しくないです!)


ちなみに人数が少なければ、当日会場でグループをスタッフさんが作成してくれ、その時に経験者と一緒になることも多いです。






2.スマホ、タブレット、なければデジカメは必須


脱出ゲームのヒントはいたるところにあります。

その時に活躍するのがカメラ

メモも重要ですが、メモを取りづらいものや時間のかかるものも数多くあるので、カメラで写真を撮った方が手っ取り早いです!






3.とにかく頭を柔軟に!


脱出の問題は知識問題ではなく、トンチです!

実は小学生たちも結構素早く回答できたりします。

柔軟な発想が問題を解くカギになりますよ!!






ぶっちゃけ、リアル脱出ゲームはハマります!



なぞなぞを解くのが面白いのももちろんですが、グループになった人たちとも協力しあうので、仲良くなれることも素晴らしいポイント!



私は虜になりました。



ちなみに、答え合わせで回答を聞くと「あー!」と叫んだり、うなずいたり、溜息をついたり、とにかく悔しいです。



今まで脱出に成功していないので、いつか必ず脱出したいと思います!






女性の方、こちらも必見です!!
女性必見!ベリーダンスでバストアップができるって本当?