この記事の所要時間: 50

GW、どこへ行くにも混雑しますよね。

こういう時は近場へさくっと行ってみるのが一番楽。
そこでお勧めするのが、関東からも関西からも近い名古屋!

名古屋といえば名古屋めしですが、今日は名古屋駅や空港で手軽に食べる事のできる名古屋名物を探って行こうと思います。

ひつまぶしや味噌カツはもう定番過ぎてお腹いっぱいというあなた、是非参考にしてみてください。知らないと損するかも…


名古屋駅に降り立ったらまずこれ!!


JRの名古屋駅のホームに降り立ったら、まずはお店を探してください。

なんと、ホームに「立ち食いのきしめん屋」があるのですが、ここが物凄く美味しいらしいのです。昔から名古屋駅に来るとほんのり醤油の匂いがするのですが、きしめんのおつゆの匂いなんですね。

きしめんは名古屋名物です。うどんと違って平たい麺なのが特徴で、ぺらぺらして食べにくいと旅行者は思うのですが、汁と絡んで美味しいのだそう。

お店によっても違うとは思うのですが、うどんよりはるかにやわらかい触感の麺です。

名古屋のうどんつゆは醤油が濃いですね。
これは好き嫌いが分かれると思いますが、折角名古屋に来たのですから、濃い目の汁でしっかり味わいましょう


2

立ち食いの経験がない方には慣れない感じかもしれないですが、お友達と一緒だったり家族で行けば結構普通に入れます。なんとなく旅の情緒あふれる食事で、おなかも気分も満足間違いありません!



隠れた名古屋名物!子供の頃からの慣れ親しんだ味で大人気は?


次の名古屋名物は、「名古屋と言えば寿がきやラーメン!」のCMの歌で有名な「寿がきや」


名古屋駅では残念ながら少し歩いた場所に店舗を構えているようですが、実は新幹線改札口付近から入る事のできる地下街エスカに、寿がきやが出した中華料理店が出店している模様。普通の寿がきやラーメンを更に磨きをかけたという「伝統の味 寿がきやラーメン」が食べられます。

寿がきやラーメンの特徴は何と言っても、「和風とんこつ味」のスープ。豚骨スープに昆布や魚介だしがミックスされて、なんともいえないおいしさなのです。

しかも普通の店舗の寿がきやだと、ラーメン1杯300円なんです。このコストパフォーマンス!これを知らなきゃ損ですよね~。学生や子供にも人気でスーパーのフードコートの定番中の定番。

そしてもう一つの特徴は、ラーメンスプーンと呼ばれる物体。ラーメンをスプーンで食べられるように、先がフォークの様になっています。

ですが、それを使って食べるのは実際地元ではかなり勇気がいる行動だそうで、箸を使って食べるのがポピュラーです。間違ってもそのスプーンで食べないでくださいね!

上手にまとめられいる方がいましたので、ご紹介。



どんな味なのか気になりますね~!!!


実は空港にほとんどの名古屋めしがあるってホント?


3

さあ、次は飛行機で名古屋に降りたったらどうするか。

中部国際空港(セントレア)は名古屋空港とは言うものの、実は常滑焼で有名な常滑市にあり、名古屋のかなり南に位置します。

普通は飛行機を降りたら次の目的地まで一目散で移動すると思いますが、ちょっと待って!

セントレアにはほとんどの名古屋名物があるって知ってました?

定番で言えば。

ひつまぶしの名店「まるや本店」、
味噌カツと言えば絶対にココ!な「矢場とん」、
全国的に有名な「世界の山ちゃん」の手羽先(テイクアウトだけですが…)、
天むすのルーツのお店「めいふつ 天むす 千寿」。

ほぼ網羅。

次に、とっても大きな“えびふりゃ~(エビフライを名古屋弁で言うとこうなるらしい…)”で有名な「まるは食堂」、
うどんのチェーン店なのに、何故かカレーうどんが名物「若鯱家」

そしてこれは絶対に外せないおススメ、辛~い台湾ラーメンで有名な「味仙」まで。


非常に惜しいのが、これに「ヨコイ」のあんかけスパと、
「コメダ珈琲店」のシロノワールがあれば、完全制覇だった事。是非出店をお願いします~!




さて、ここで隠れたB級グルメスポットを一つご紹介。

今まであげた各お店で名古屋めしを堪能された後、4階ちょうちん横丁にある「えびせんべいの里」是非立ち寄ってください。

あまり知られていませんが、えびせんべいも名古屋、有名なんです。よくデパートの銘店に入っている「坂角のゆかり」も、実はセントレアから少し北に行った東海市で作っています。

そんなえびせんべいが、ここ、「えびせんべいの里」では試食し放題。山のように積まれた色々な味のえびせんべいを試食できるんです。小腹空いた時とかでもいいですよね~。買うも買わないもお客様の自由です。

行きに味だけためして、帰りに買うのもいいですし、ま、とにかく試食ではありますが、ここもまた名古屋の味を堪能できるお店と言えますね。

以上、駅や空港で堪能できる名古屋B級グルメのご紹介でした。


まとめ


  • きしめんは名古屋駅

  • 寿がきやに行ったらラーメンスプーンではなく箸で食べろ
  • 港に行ったら、えびせんを食べよう

  • ここの3つのポイントを押さえて、このGWふらっと名古屋まで旅行するのはいかがでしょうか?あちこち行かなくても、結構おいしい食事ができると思いますよ!



    ここでは紹介できなかった、あの名古屋名物もお忘れなく!
    元祖コラボスイーツ、シロノワールを提供するコメダ珈琲の記事はこちら
    →「名古屋でカフェ!全国に606店舗 「コメダ珈琲店」」

    家族や職場にがっかりされない!鉄板名古屋みやげなら
    →名古屋に旅行しても、気の利いた物がなさそう…貰って嬉しい名古屋のおみやげは?

    Sponsored Links