この記事の所要時間: 358


こんにちは、レイナです。


冬はハットが大活躍する季節ですよね。

ニット帽やベレー帽、チロリアンハットなどハットの種類もたくさん!

コーデによってハットを選べるのでオシャレも楽しいですね。



そんなハットですが毎回被っているとちょっと飽きてきて、雰囲気を変えたいな~って時ありませんか?


私は気に入ったら飽きるまで被り続けるタイプです。

なので毎回同じハットを被っていると、友達に「また一緒の被ってるって思われないかな~」なんて気になったりします。


でも気に入ってるからなるべく被りたい・・・。

そんな時に私がよくやるのがツバを曲げて被り方を変える方法です。

ハットって被り方やつばの曲げ方で雰囲気がぐっと変わるんですよ。

つばの曲げ方でハットを使ったコーデも幅広くなって大助かり!


そこで今回はハットのつばの曲げ方をご紹介します。

ハットのつばの曲げ方


つば曲げ方2


ハットのつばって曲げたくても綺麗に曲げられなかったり、曲げても元に戻ってしまったりしますよね。

上手に曲げる方法ってないかな~と何回か試してみました。



その中で一番上手につばを曲げれた方法があるのでご紹介しますね。


用意するものは

・糊
・スチームアイロン(なければお湯を沸かしたやかんでも可)



まず最初にスチームアイロンの蒸気でつばの曲げたい場所を温めます。

温まったら衣類用の糊を付けます。

それからまたスチームアイロンをつけてつばを曲げて冷めるまで固定します。


ポイントは冷めるまでしっかり固定しておくことです。

私はボールに乗っけて冷めるまで待つことが多いです。

冷めて糊が固まれば崩れる心配がなくつばのカーブをキープできますよ。


ただしこの作業ができるのは、綿・フェルト・ウール素材のハットのみです。

合皮などは生地が傷むのでやめましょう。

つば広ハットはつばを曲げると小顔効果が!


つば曲げ方3


今年流行っている「つば広ハット」。


大きいつばが特徴ですが顔が小さい人じゃないと似合わないイメージがありませんか?

私も憧れはあるけど顔が強調されたら嫌でなかなか挑戦しなかったアイテムです。


つばを曲げずに真っ直ぐのまま被るとどうしても顔の形が強調されてしまいます。

でもつば広ハットはつばの曲げ方で小顔に見えるんですよ。



ポイントは前のつばの曲げ方です。


左右どちらでもいいのでどちらかを顔にかかるように下に曲げます。

そして反対側のつばを上に曲げれば完成です。

緩やかなS字カーブになるように曲げるイメージです。

上に曲げる時は目の上あたりが一番高くなるように曲げると綺麗に見えますよ。


これをすると顔の輪郭がつばで隠れるので小顔効果抜群!

是非やってみてくださいね。

キャップの上手なつばの曲げ方は?


つば曲げ方4


キャップのツバを綺麗に曲げるのって難しいですよね。

私もキャップのつばを曲げすぎてなんだか似合わなくなってしまった経験があります。

綺麗に曲げるにはボールを使って曲げると綺麗に曲がりますよ。



動画があるので参考にしてくださいね。



この動画では野球ボールを使っていますが、自分の顔の形に合わせてボールの種類を変えるのがおすすめです。

私は顔の形が逆三角なのでキツイカーブの方が顔に合いますが、丸顔の人はもう少し大きいボールのほうが似合うと思います。

自分にはどのくらいのカーブが似合うのか、鏡で確認してから曲げると失敗なく曲げれますよ。

ハットのつばの曲げ方まとめ


1. ハットは糊とスチームアイロンで曲げる
2. つば広ハットはアシンメトリーに曲げると小顔効果!
3. キャップはボールを使って曲げる!


自分なりにアレンジしたハットはオシャレ度が全然違います。
つばの曲げ方をマスターすれば他の人と差をつけられること間違いなしです。

是非挑戦してみてくださいね。



ハットをプラスして、おしゃれを楽しんでみてくださいね。
それでもコーデに悩んでしまう方には、こちらを参考にしてみてください!
ファッションセンスが壊滅的!!そんな私を激変させたたった4つのコツ
ファッションを勉強したい人へ!私はこの3つの方法で上級者になった