この記事の所要時間: 51

%e7%89%9b%e4%b9%b3%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e7%b2%89%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af001

牛乳アレルギー用の粉ミルクって色々種類があるけど、どれを使ったらいいのか悩むところ。

その子の牛乳アレルギーレベルや症状によって、その子に合った粉ミルクを使ってあげたいですよね!

体内に入るものだから、大切な事です!

ここで少しだけ牛乳アレルギー用粉ミルクをご紹介したいと思います。

牛乳アレルギーの赤ちゃんには牛乳アレルギー用の粉ミルクを!


%e7%89%9b%e4%b9%b3%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e7%b2%89%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af002

牛乳アレルギーの赤ちゃんには、牛乳アレルギー対応の粉ミルクを飲ませてあげてください。


牛乳アレルギーは牛乳に含まれる「カゼイン」などのタンパク質が原因で症状が現れるのですが、アレルギー用粉ミルクは、そのタンパク質を加水分解し、低分子化することによってアレルゲンを低減させています。


牛乳アレルギー用の粉ミルクは、カゼインを分解した粉ミルクが合う子と、乳清を分解した粉ミルクが合う子がいますので、主治医と相談して決めてみてくださいね。


また、フォローアップミルクってみなさんご存知だと思うのですが、フォローアップミルクには乳成分が含まれているので絶対に与えないでくださいね。

残念ながらフォローアップミルクには、牛乳アレルギー対応のものが発売されていません。


私も息子の成長が心配で(母乳もよく飲んだし、離乳食もよく食べたのに1歳で体重が6.8kgしかなかったのです…)フォローアップミルクも考えましたが、乳成分が入っている為、断念。

あの時、フォローアップミルクで牛乳アレルギー対応のものがあればいいのにな…と思いました。

 もしも、牛乳アレルギーで母乳をあげている場合はお母さんの食事制限が必要?それが無理な時の解決策もこちらの記事にあります。
⇒知らなきゃ損!牛乳アレルギーと母乳の本当の関係性って!?

知らなきゃ損!牛乳アレルギー用の粉ミルクの種類


%e7%89%9b%e4%b9%b3%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e7%b2%89%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af003

実は、粉ミルクには大きくわけて3種類あります。

*アミノ酸乳:タンパク質を含まない、完全にアミノ酸まで分解したミルク。牛乳アレルギーが強い赤ちゃんや大豆アレルギーの赤ちゃん用。ただし、肝臓に負担がかかる為、長期の利用は避け、改善が見られたら他のミルクに切り替える必要があります。

*大豆乳:大豆タンパク質を使ったミルク。牛乳アレルギーで、大豆が大丈夫な赤ちゃんに利用できます。大豆アレルギーの赤ちゃんは飲まないでください。

*加水分解乳:タンパク質を低分化させた一般的なアレルギー対応のミルク。カゼイン加水分解乳・乳清加水分解乳と種類が分かれるほか、加水分解度にも違いがあるので、アレルギーレベルに合ったミルクを選んでください。


赤ちゃんの牛乳アレルギーの数値や症状によって粉ミルクも変わってくるので、その子に合った粉ミルクを飲ませてあげてください。


下記の粉ミルクは、乳成分が一切入っていないのでアレルギー数値が高い赤ちゃんでも安心して飲むことが出来る粉ミルクです。

*エピトレス(明治乳業)
*ニューMA-1(森永乳業)
*ペプディエット(雪印)…大豆アレルギーの赤ちゃんは飲まないでください。
*ボンラクト(和光堂)…大豆アレルギーの赤ちゃんは飲まないでください。

牛乳アレルギー用の粉ミルクの種類がこんなにあるとは思いませんでした!

こんなに種類があれば、赤ちゃんの好みの牛乳アレルギー用の粉ミルクが見つかるかもしれませんね!

でも、いろいろ試してみたいですが、お値段がちょっと高めなのが気になりますね…^^;

もうちょっとお手頃価格だったらいいのに!って思ったりします。

諦めないで!いつかは赤ちゃんも飲んでくれます♪


%e7%89%9b%e4%b9%b3%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e7%b2%89%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af004

牛乳アレルギー用の粉ミルクは、「とにかくマズイ!」とよく耳にします。

うちの息子は哺乳瓶自体を受け付けなかったので、粉ミルクを断念し、食事制限の完全母乳だったので、私自身飲んだことがないので本当のところはわかりません…。

(どのくらいマズイものなのか味見をしてみたいですが…w)

赤ちゃんの中には、拒否する子もいるかと思います。でも、小さいうちから飲ませていれば大抵の赤ちゃんはあきらめて飲んでくれるそうです!(強引すぎ…!?)

また、粉ミルク自体を拒否ではなく哺乳瓶の乳首が嫌!飲ませ方が嫌!っていう子も中にはいるかと思いますので、色々試してみるのも良いかもしれません♪

みなさん、ご存知かと思いますが哺乳瓶での赤ちゃんへのミルクのあげ方の動画を発見したので再確認してみましょー!私も勉強になりました^^



牛乳アレルギー用の粉ミルクのまとめ


1. 牛乳アレルギーの赤ちゃんには牛乳アレルギー用の粉ミルクを飲ませてあげて。
2. 牛乳アレルギー用粉ミルクの種類は色々ありますが、その子に合ったものを。
3. 赤ちゃんが牛乳アレルギー用粉ミルクを拒否しても諦めないで!いつかは飲んでくれます!


牛乳アレルギー用の粉ミルクを購入する際は、必ず成分表や効果を確認してください。

牛乳アレルギー用の粉ミルクの中でも、完全に乳製品を除去しているものから、少しだけ乳成分を使っている牛乳アレルギー軽度用のものや、牛乳アレルギーの予防の為の粉ミルクがあります。

赤ちゃんの牛乳アレルギーレベルは、その赤ちゃんの成長と共に変わってくると思うので、その都度合った粉ミルクを使ってあげると赤ちゃんも喜ぶと思います。

必ず、主治医と相談してみてくださいね。


 他にも、牛乳アレルギーについての記事がたくさん。こちらも是非参考にしてみてくださいね。
 ⇒アレッ子ママさん必見!牛乳アレルギーの本当の原因がわかるかも!?
 ⇒牛乳アレルギーの薬ってどんなものがあるのか紹介します!
 ⇒牛乳アレルギーの方必見!豆乳ライフを満喫する3つの方法!

Sponsored Links