この記事の所要時間: 438

%e5%8d%b5%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad001

もうすぐ1歳、意思の疎通も出来るようになってきて、可愛さが増してくるこの時期。

お誕生日=ケーキのロウソク「ふ~」が誕生日の定番だと思っていた私ですが、息子は卵アレルギーでした。

卵が食べられるお友達同様、ケーキでお祝いしたい。でも、市販で卵なしのデコレーションケーキはほぼ店頭に並んでいることはありません。

でも、卵アレルギーのお子様でも食べられるケーキがあるんです!!

私が出会った食べられるケーキたちをご紹介いたします。

◎お子さんが、もしかして卵アレルギー?!と思ったら、こちらの記事も読んでみてください。
⇒大切な赤ちゃんが卵アレルギー?!症状を解説!!

とにかくケーキ屋さんに問い合わせてみる


%e5%8d%b5%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad002

市販で販売されているケーキのほとんどは、必ずと言っていいほど生地に卵が使われています。卵たっぷりのケーキは本当に美味しいですよね。

でも、大手のケーキ屋さんやお菓子屋さんに限らず、事前に連絡を入れると、卵なしのケーキを別注で作ってくれることがあるんです!

ケーキ屋さんのメニューに「米粉」のケーキがあるケーキ屋さんは要チェックです。

また、もし、お母さんがお気に入りのケーキ屋さんがあるのなら、まずは、事前に一度電話で相談してみるといいですよ。

し、作れるようであればお母さんにもうれしいお気に入りのケーキ屋さんの美味しいケーキが食べられるかもしれませんね。

普段、食生活に気をつけてばかりのお母さんも、ほっと一息、子供さんと楽しい時間を過ごせることでしょう。

ただ、ひとつ注意することは、別注のケーキは作成に時間がかかります。

以前、私がお気に入りのケーキ屋さんにクリスマスケーキを問い合わせたところ、時期も時期なので、もう少し早く連絡をくれるようにとお願いされ断られました。

予定があるときは早めに動いたほうが良いですね。

ネット通販を検索する


%e5%8d%b5%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad003

卵アレルギーに限らず、アレルギーを持つお子様が増えてきている昨今はネット通販でも卵なしケーキを販売しているお店が沢山載っています。

冷凍配送で、とても手っ取り早く手元まで届くかもしれません。

卵アレルギーと一言で言っても、割と軽い症状のお子様もいれば、本当に少しでも卵が入っていると反応してしまう重度のお子様ももいらっしゃると思います。

アレルギーをお持ちの親御さんはご存知かもしれませんが、食品の表示には卵が不使用になっていても、同じ工場で卵が入っている商品を作っている場合は必ず「同じ工場で卵を作っていること」が明記されています。

ネットで「卵不使用」をうたい文句にしているお店はいつも「卵」を扱っているケーキ屋さんよりもさらに徹底された卵除去されたケーキが手に入るのではないでしょうか?本当に重度のアレルギーの症状をお持ちのお子様は相談してみてはいかがでしょうか?

私の息子もお祝いで頂いたことがありましたが、ふわふわで、すごく美味しかったですよ。

下手でも手づくりしてみる!!


%e5%8d%b5%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad004

私が一番実践したのは手作りでした。味はともかく自分で材料をそろえて、自分で作るのが一番安全な卵除去の出来たケーキだと思ったからです。

そんなケーキ作れるの?!難しいでしょ?!

と、思われるお母さんもいるかもしれません。でも、これが、意外と出来るものなんですよ。

今はネット社会、ネットで検索すれば沢山の「卵 不使用 ケーキ レシピ」が見つかります。

膨らませるために重曹やベーキングパウダーやお酢を使ったり、パンケーキのように何枚も重ねて形作ったり、本を買わなくても沢山紹介されています。

実は私もケーキが出番のときは、今でも毎回作っておりましす。

初めて作ったケーキはデコレーションがひどくてひどくて、面倒くさくてもう次回は市販だなあと思いながらも、作って子供が「お母さん、美味しい!!また作って!!」なんて話してきたら、また作っての繰り返しです。でも、それなりに上達もした気がします(まだまだですけど)

デコレーションが難しいというお母さんは、ロールケーキがお勧めです。写真のように上からデコっちゃえばそれなりに見えます。

また、検索したら動画のようなサイトも見つかりました。手作りケーキはちょっと時間がかかりそうだけど、この方法なら手軽に出来そうなので載せてみます。



実はこの動画に出てくるtontonさん。

以前、私が息子の卵アレルギーの記録をブログで記録していたときに、ブログに遊びに来て励ましてくれた方です。

tontonさんがブログを離れてから、その存在も忘れがちでしたが、ココで出会えて、まだ、アレルギーっ子のために頑張っていらっしゃるんだなあとすごく嬉しくなりました。

まとめ


①ケーキ屋さんに問い合わせてみる(米粉ケーキがあるお店は要チェック!!)
②ネットで検索してみる
③手作りに挑戦してみる

アレルギーが無いお子様に比べると、ちょっと大変ですが、美味しいケーキや心のこもったケーキは必ず食べられます。その時々の状況に合わせて、お子様やご家族と楽しくケーキを囲んでみてはいかがでしょうか?

◎こちらは、牛乳アレルギーのお子さんを持つ方にも、オススメの記事です。
⇒朗報!牛乳アレルギーでも生クリームたっぷりのアレが食べられる!?

Sponsored Links